お客様の声

NRIJ戦略的交渉力セミナーをご採用いただいた人事・教育担当者様の「生の声」です。
セミナー導入の経緯や導入効果などのインタビュー内容を紹介しています。

事例2

エスエス製薬株式会社
財務管理本部 プロキュアメント部 部長 熊谷文男 様

「メンバーがテキストのキーワードを、場面、場面に応じて使い分けが出来るようになった事。また、そのテクニックを業務に使用していることを日常確認出来て、研修の成果が表れていると思いました。」

>>詳細はこちら

事例3

NECネクサソリューションズ株式会社
人事部 人事マネージャー 岡野惠一 様

「利害関係で対立が生じた場合でも、お客様と継続した信頼関係を築くためには、対立を乗り越え、信頼関係を構築できる交渉力がこれからは不可欠であると感じていた。」

>>詳細はこちら

事例4

コニカミノルタ総合サービス株式会社
人事経理サービス本部 マネジメント教育センター 末永千絵 様

研修の中で、実際のプロと交渉し、ビデオを見ながらフィードバックを受け、自分自身でも振り返ることができる点が優れていると思います。学び、体験・経験し、それを振り返り、自分でどうすればよりよくなるのか考える。仕事を進める中で重要なPDCAサイクルを2日間という限られた時間内でまわすことができる素晴らしいコースだと思います。

>>詳細はこちら

事例5

株式会社JR東日本パーソネルサービス
HRD事業本部 企画開発部グループリーダー 麻生恭一 様

「関連会社(主に駅ビル)への出向者に対して、関係箇所に対する交渉力を向上させることで、駅という特殊な立地で、スピーディーに開発を進め、お客さまの利便性向上につなげたかった 。」

>>詳細はこちら

事例6

太陽シールパック株式会社
代表取締役社長 糟谷 雅隆 様

「当社営業の交渉の成否は、各営業の仕事に対する取り組み方、経験、素質に頼っている部分が多い。この研修を受講することで、戦略的な交渉力を体系的に身につけ、当社だけ不満が残る交渉から、取引先にも当社にもメリットがある交渉ができるようになりたい。 」

>>詳細はこちら

事例7

東洋建設株式会社
執行役員 土木本部副本部長  関口建司 様

「ロールプレイ体験とそれへのアドバイス、また、他者のそれも見ることが出来るシステムは、本人にとって非常にインパクトの大きいものだし、業務に生かしてみようという意欲の湧くものだと思う。そういう意味でとてもよい研修になっている。 」

>>詳細はこちら

事例8

三菱重工業株式会社
長崎造船所 造船資材部 造船資材企画課長 里見恒夫 様

「当所資材部においては、体系的な教育を目指している中、調達手法、開発購買、取引先管理手法などの概念的な手法に関する教育の一方、個々人のネゴシエーションスキル向上も重要と考えた 。」

>>詳細はこちら

ページトップへ