お客様の声

NRIJ戦略的交渉力セミナー研修導入の経緯や導入効果について、ご採用いただいた人事・教育ご担当者様へのインタビューをご紹介しています。

事例3

NECネクサソリューションズ株式会社
人事部 人事マネージャー 岡野惠一 様

「利害関係で対立が生じた場合でも、お客様と継続した信頼関係を築くためには、対立を乗り越え、信頼関係を構築できる交渉力がこれからは不可欠であると感じていた。」

【研修対象者:営業職、技術職(SE)、スタッフ職】
【研修実施年月:2008年2月~】
貴社が「交渉」研修を導入しようと思われた「背景」は何でしたか?

コミュニケーション研修は、「人間関係構築力研修」「ヒアリング強化力研修」「プレゼンテーション研修」「説明力強化研修」など実施しているが、利害関係で対立が生じた場合でも、お客様と継続した信頼関係を築くためには、対立を乗り越え、信頼関係を構築できる交渉力がこれからは不可欠であると感じていた。

弊社の本セミナーを導入していただいた「キッカケ」と「決め手」は何でしたか?

「キッカケ」について:
交渉力研修を実施していたが、見直しの時期にきていた。インターネット検索により、無料体験セミナーがあったので参加した。
「決め手」について:
①理論1日と実践1日という組み合わせが良かった。
②交渉相手が講師というのも良かった。
③録画で自らの交渉スタイルを見ることができること。

その他、ご感想・ご意見(気に入っていただいていることなど)。

①購買部門から派生した交渉であり、相手の手の内を理解した交渉力が得られる。
②具体的な交渉手法がわかり易く解説されている。
③交渉ケースをカスタマイズできた。
④「LogicとEmotion」、「Warm&Tough」

 お客様の声一覧へ戻る